防災の日

関東大震災(1923年)から99年となる。 これまでに、相模トラフで発生したM8クラスのプレート間地震は下記の通り。 永仁関東地震(1293年)→明応関東地震(1495年)→元禄関東地震(1703年)→関東大震災(1923年) ということで、202年、208年、220年の間隔で起きている。 次に起こる大地震は、関東大震災から20…
コメント:0

続きを読むread more

最近読んだ本 2022/08

●「生き物が老いるということ~死と長寿の進化論~」稲垣栄洋著(中公新書ラクレ/2022.6) 著者は植物の研究をしているという農学博士。「イネにとって老いはまさに米を実らせるもっとも輝きを放つステージである」というような視点も交え、「あるがままに、豊かに老いる」こととは何か、「豊かな人生、豊かな老い」とは、「実りのステージ」とは、「次…
コメント:0

続きを読むread more

コンビニのコピー機

12月の演奏会のパート譜がPDFで送られてきたので、USBメモリーにコピーして、コンビニでプリントしようと出かけた。 最初に行ったセブンイレブンのコピー機では「非対応のファイルです」という表示が出てプリントすることができない。 仕方なくローソンに行き、プリントしようとするが、同じ「非対応のファイルです」という表示が出る。 そして最…
コメント:0

続きを読むread more

BPhゲスリング教授

ベルリン・フィルのツアー・ブログにゲスリング教授の誕生日(9/1)祝いが載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/blog/post/5079/ 団員紹介のページ翻訳 https://www.berliner-philharmoniker.de/en/orchestra/music…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染その後

療養期間が終わった後も後遺症が残り、感染から約一ヶ月後になって再びノドが痛くなるという症状も出た。 以下その経過。 8/5 療養期間終了 8/6 耳鼻科を受診する 左耳に違和感が残っていたため、引き続き、トラネキサム酸を処方してもらう 少しずつ症状は改善しているかのように思われた がしかし、一週間後の 8/13 に再び…
コメント:0

続きを読むread more

ネルソンス=WPh/ベートーヴェン:交響曲全集

アンドリス・ネルソンス指揮 ウィーン・フィルによるベートーヴェン:交響曲全集*が図書館にあったので、借りてきて聴いてみた。 収録年月、第九ソリスト等は下記の通り。 Disc1 ● 交響曲第1番ハ長調 Op.21 ● 交響曲第3番変ホ長調 Op.55「英雄」 Disc2 ● 交響曲第2番ニ長調 Op.36 ● 交響曲…
コメント:0

続きを読むread more

ノルベルト・トイブル氏退任

ノルベルト・トイブル氏(WPhクラリネット奏者)が退任された。 WPh、ウィーン国立歌劇場オケのメンバー表から名前が消えており、WPhの IM RUHESTAND/RETIRED に移っている。 https://www.wienerphilharmoniker.at/de/orchester-mitglieder ノベルト・ト…
コメント:0

続きを読むread more

沖澤のどか=N響/「ボレロ」

沖澤のどか指揮「N響オーチャード定期 第120回」をN響公式YouTubeチャンネルで配信 という記事がN響HPに載っている。 https://www.nhkso.or.jp/news/20220902.html ○N響オーチャード定期 第120回 2022年7月9日(土) Bunkamura オーチャードホール ○指揮…
コメント:0

続きを読むread more

ラルス・フォークト氏ご逝去

ドイツのピアニストで指揮者のラルス・フォークトが9/5、癌のため亡くなったとのこと(享年51歳)。 2022年8月14日に下記のような記事が掲載されたばかりなので驚いている。心から哀悼の意を表したい。 https://slippedisc.com/2022/08/lars-vogt-i-love-playing-the-pian…
コメント:0

続きを読むread more

BPhを退任した団員

BPhのサイトに、2021/22のシーズンに退任した方々の記事が載っている。 https://www.berliner-philharmoniker.de/stories/musiker-abschied-2022/ (以下訳) お別れの時 ベルリン・フィルとの別れ 新しいシーズンが始まり、ベルリン・フィルはイベント盛りだくさ…
コメント:0

続きを読むread more

指揮者の生年

アルトゥール・ニキシュからクラウス・マケラまで、293人の指揮者(私が知っているという基準)の生年を調べてみた。 (前回調べた約140人 https://zauberfloete.seesaa.net/article/201402article_13.html に加え、新たに約150人を追加した) 主に「世界の名指揮者名鑑866…
コメント:0

続きを読むread more

指揮者の誕生日

今回作成した指揮者の生年データを、生まれ月日(星座)で並び替えてみた。 https://zauberfloete.seesaa.net/article/491252365.html 牡羊座(38) 19000321 パウル・クレツキ 19430321 ハルトムート・ヘンヒェン 19200322 ヘルムート・ヴィンシャーマン…
コメント:2

続きを読むread more

メンデルスゾーン:交響曲第1番ハ短調

メンデルスゾーン(1809~1847)が15歳の時(1824年*)にライプツィヒで作曲した交響曲。 メンデルスゾーンは、それ以前に12曲の「弦楽のための交響曲」を作曲しているため、実際は13番目の交響曲にあたる(草稿には交響曲第13番と記されている)が、出版時に「第1番」と変更された。 ライプツィヒの初演(1827年)は好評で、さら…
コメント:0

続きを読むread more

「コジ・ファン・トゥッテ」序曲

ファゴット吹きにとって「フィガロ」と並んで難易度が高いのが「コジ」序曲。 が、「フィガロ」の場合、チェロ・バスとのユニゾンなので多少音抜けしても聴こえない(?)が、「コジ」の場合は、フルートやクラリネットとのソリまたはファゴットのソロなので逃げ隠れができない。 来週のコンサートでこの曲を演奏するため、このところずっとこの曲の練習…
コメント:0

続きを読むread more

ドヴォルザーク:交響曲第8番/カラヤン=BPh(1973年ライヴ)

1973年カラヤン=ベルリン・フィル来日公演でのドヴォルザーク:交響曲第8番。 これまで、同曲のリハーサル映像は観ることができたが、 https://www.youtube.com/watch?v=22mfWMioWWA FM放送の音源(強奏で多少の歪がある)と思われる、全曲の演奏がYouTubeにアップされている。 https…
コメント:0

続きを読むread more

N響ウェルカム・コンサート

2022年8月24日にNHKホールで行われた 「N響ウェルカム・コンサート NHKSO Welcome Concert ~クラシック音楽のエッセンスを75分間で堪能する!」 をYouTubeで観ることができる。 https://www.youtube.com/watch?v=8yxxaBPb-qA 2022年9月開幕の「N響…
コメント:0

続きを読むread more

ハイドン:交響曲第82番ハ長調「熊」

交響曲第82番から第87番は、1784年か1785年の初めに、パリのコンサート・シリーズ「コンセール・ド・ラ・ロージュ・オリンピック」の共同創設者であるクロード=フランソワ=マリー・リゴレイがハイドンに委嘱したとされている。 作曲時期は、自筆譜の日付から 83番と87番は1785年、82番、84番、86番は1786年に作曲されたことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の演奏会(その1)終了

この秋、初めての演奏会を終えた。 地味なプログラムながら多くの方々に聴きに来ていただいた。 あらためて感謝の意を表したい。ありがとうございました。 今回の曲目は下記の通り。 ○モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」序曲 https://zauberfloete.seesaa.net/article/491359571.h…
コメント:0

続きを読むread more

台湾地震 202209

台湾では17日夜から大きな地震が続いている。 18日午後のM7.3(現地発表は6.8)が本震とされているが、その後も余震が続いているようだ。 沖縄付近でもM5~6クラスの地震が続いており、日本への影響が心配される。 2022年09月18日19時05分頃沖縄本島北西沖 M5.5 最大震度3 https://earthquake…
コメント:0

続きを読むread more

キム・ユビン/Yubeen Kim

ARDミュンヘン国際音楽コンクールのフルート部門で第一位となった韓国のYubeen Kim/キム・ユビン。 経歴は下記の通り。 1997年 韓国生まれ 2012年 フランス・リヨン国立高等音楽院入学 2014年 ジュネーブ国際音楽コンクールで1位なしの2位に入賞 2015年 プラハの春国際音楽コンクールで優勝 2016年 ベ…
コメント:0

続きを読むread more

「アンコール!都響」

録画しておいた「アンコール!都響」を観た。 https://s.mxtv.jp/music/tmso/ 「クラシック音楽館」 「読響プレミア」 https://www.ntv.co.jp/yomikyo/ などと並ぶ、数少ないクラシック番組。 (TOKYO MX/月一回土曜日15:00) 今回の曲目は下記の通り。 ○…
コメント:0

続きを読むread more

高木綾子さん

録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。 今回はN響演奏会ではなく「NHKバレエの饗宴2022」。 普通は観ない内容だが、今回は高木綾子さんが出演するというので録画して当該部分のみ観た。 番組表では下記のように書かれている。 ○「牧神の午後への前奏曲」 ○作曲:ドビュッシー ○振付:平山素子 ○バレエ:小尻健太、柴山紗帆…
コメント:0

続きを読むread more

Takeda Wing System

タケダバスーン(竹田雄彦氏が創業)が開発したウィングジョイントのシステム。 従来のトーンホールの構造を見直し、最も自然な息の流れを生み出すように改善された(左手中指、薬指はカバードキーになっている)ウィングジョイント。 https://www.takeda-bassoon.com/tws タケダバスーンではない他社の楽器にも装…
コメント:0

続きを読むread more

青空 20220922

台風が通過したワリには曇りがちの日が続いている。 昼前から雨、週末には再び台風接近の予報が出ているが、午前中は予想外に良い天気だった。
コメント:0

続きを読むread more

小節をまたぐ付点

ハイドン:交響曲第70番二長調第4楽章に次のような記譜がある。 27小節目からフーガ(a 3 soggetti in contrapunto doppio/3つの主題を持つ二重対位法による)が始まる。 さて、この28,30,32小節目に書かれた「・」は何なのか? という問題。 ヘンレ版スコアには上記のように記載されている…
コメント:2

続きを読むread more