最近読んだ本 2022/09

●「ワイン テイスティング バイブル」谷宜英著(ナツメ社/2022.8) テイスティングにあたっての技術の基本(外観、香り、味わい、特徴)、ワインの基礎知識(ブドウ品種、産地、造り、熟成など)が網羅されている、一通り目は通すが、本書は常に手元に置いて、必要な時に参照しなければならない(購入する必要がある)。 ●「女はよい匂いのす…
コメント:0

続きを読むread more

ハーディング/火の鳥

ハーディング=フランス放送フィル*1によるストラヴィンスキー:組曲「火の鳥」の映像がYouTubeにアップされている。 シャルル・ド・ゴール空港の格納庫で撮影されており、離着陸の映像も収録されている。 https://www.youtube.com/watch?v=WH8WSPPq6a4&t=180s (以下訳) アンドリュー・…
コメント:0

続きを読むread more

アバド/「イタリア」

アバドはメンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」を3回録音している。 ○ロンドン交響楽団(DECCA/1967) ○ロンドン交響楽団(DG/1984) ○ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(SONY/1995) 最後のBPhとの録音は、1995年12月31日/ジルヴェスター・コンサートのライヴ録音。 この時の映像がYou…
コメント:0

続きを読むread more

バレンボイムのメッセージ

バレンボイムは10/5、自身のSNSを通じて当面の演奏活動の休止を発表した https://www.facebook.com/photo/?fbid=645440626939392&set=pcb.645440733606048 今日、私は誇りと悲しみをもって、今後数ヶ月間、私の演奏活動、特に指揮の仕事から一歩引くことを発表しま…
コメント:0

続きを読むread more

「スイス プチ・パレ美術館展」

初めてSOMPO美術館に行った。 終了まであと4日の「スイス プチ・パレ美術館展」。 https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2021/petit-palais/ スイスのジュネーブにあるプチ・パレ美術館は、工業用ゴムの製造で財を成したオスカー・ゲーズ氏によって1968年に創設され…
コメント:0

続きを読むread more

歌を伴わないレチタティーヴォ

レチタティーヴォ/recitativo とは、 歌唱様式の一種で、話すような独唱をいう。多くはオペラ、オラトリオ、カンタータなどの大規模な作品の中で用いられる。 叙唱、朗唱と訳されることもある。 リート、バラード、演奏会用アリアなどにも付随するが、通常は、個人的な感情の独白や、状況説明、会話などの場面に採用され、多くの場合はアリア…
コメント:0

続きを読むread more

センター南/横浜市営地下鉄

所用があり、横浜市営地下鉄 センター南駅まで出かけた(10/8)。 当日は午前中北区志茂で練習があったため、出発地は赤羽。 当初考えていたルートは下記の通り。 ①渋谷→あざみ野→センター南 ②渋谷→日吉→センター南 渋谷まで湘南新宿ラインor埼京線、田園都市線や東横線も速達列車を利用するかどうかで若干所要時間は異なるも…
コメント:0

続きを読むread more

ハイドン/1790~1792年

1790~1792年にかけてのハイドンの活動を追ってみた。 ○1790.09.28 30年近く仕え続けてきたエステルハージ家の当主ニコラウス侯が他界 ○1790秋 ヨハン・ペーター・ザロモンがハイドンに対し、「ザロモン演奏会」への客演要請 ○1790.12.15 ウィーンを発ち第一回目のイギリス旅行へ ○1791.01.02…
コメント:0

続きを読むread more

ソフィ・デルヴォの新譜

ソフィ・デルヴォが、ミュンヘン室内O/Münchener Kammerorchesterと ミヒャエル・ハイドン、J.C.バッハなどの作品を録音したとのこと。 https://www.facebook.com/sophiedervauxbassoon/videos/1069130533780798 Berlin Classi…
コメント:0

続きを読むread more

WPh木管トップ奏者/平均年齢28歳

先日のヴェルザー=メスト指揮の定期演奏会の写真がWPh Facebook に載っている。 https://www.facebook.com/photo/?fbid=659898955497221&set=pcb.659845118835938 4人の木管トップ奏者たちを見て驚くのはその若さ。 平均すると28歳。 フルート:リ…
コメント:0

続きを読むread more

ルイージ=N響/リヒャルト・シュトラウス

録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。 リヒャルト・シュトラウスの作品を集めたプログラム。 ○R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」作品20 ○R.シュトラウス:オーボエ協奏曲ニ長調 ○R.シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」組曲 ○オーボエ:エヴァ・スタイナー*1 ○指揮:ファビオ・ルイージ ○管弦楽:NHK交響楽団 …
コメント:0

続きを読むread more

京急写真集(2022/09)

2022年9月に撮影した京急写真集。 快特久里浜行き/2100形、品川神社「品川富士」六合目 快特高砂行き/600形、ブルースカイトレイン「すみっコなかま号」、品川神社「品川富士」六合目 以下、京急HPより すみっコぐらし×けいきゅう&はねだくうこうinおおたく「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペ…
コメント:0

続きを読むread more

ルイージ=N響/ブラームス:交響曲第2番

「クラシック音楽館」、今回は珍しくリアルタイムで視聴した。 曲目等は下記の通り。 ○ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品61 ○バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番からラルゴ(アンコール) ○ブラームス:交響曲第2番ニ長調作品73 ○ヴァイオリン:ジェームズ・エーネス ○指揮:ファビオ・ルイージ ○管弦楽:NH…
コメント:0

続きを読むread more

特急 海浜公園コキア大船号

昨日(10/16)練習の帰り、上野東京ライン/普通平塚行きに乗車して17:50頃東京駅に着いた(9番線)ところ、「10番線を列車が通過します」というアナウンス。 東京駅を通過するというのは回送列車?と思っていたところ、乗客を乗せたE653系が通過して行った。 https://zauberfloete.seesaa.net/artic…
コメント:0

続きを読むread more

「世界ふれあい街歩き~ウィーン~」

「世界ふれあい街歩き~ウィーン~」の再放送を観ていたら、「撮影時期 2022年9月」というテロップが。 このところずっと、コロナ前に撮影された再放送が続いていると思っていたが、数回前から新作が放送されているようだ。 今回は最新:2022年9月に撮影されたというウィーン。 https://www.nhk.jp/p/sekaimac…
コメント:0

続きを読むread more

頸動脈エコー検査受診202210

頸動脈エコー検査はこの春にも受けているのだが、非侵襲的な検査なので、念のためということで受診した。 結果、右の頸動脈の狭窄率*は 54%とのこと(数字は測定誤差もあるようで厳密なものではない)。 前回とほとんど結果は変わっておらず、少なくとも悪化はしていないようなので一安心。 https://zauberfloete.seesaa…
コメント:0

続きを読むread more

「国宝 東京国立博物館のすべて」

年初から開催されることは告知されていたが、なかなか詳細スケジュールが発表されなかった。 先日たまたま 「生中継!8K特別内覧会「国宝 東京国立博物館のすべて」」 という番組が放送される(10/16 BSプレミアム13:30~14:59)ことを知り、録画しておいた。 井浦新、ヤマザキマリのゲスト、小野正嗣、柴田祐規子アナに加え、博…
コメント:0

続きを読むread more

4回目ワクチン接種

遅ればせながら先日(10/19)やっと4回目のワクチン(モデルナBA.1)接種を受けた。 本来7月に受ける予定だったのだが、諸事情によりなかなか受けられずにいた。 さて今回の副反応、これまで同様と言えば同様だが、軽くはなかったのも事実。 これまで受けたのはすべてモデルナ製。 ○1回目:腕の痛みはあったものの熱もほとんど出ず、…
コメント:0

続きを読むread more

古谷拳一/「空たびミュージック」

「空たびミュージック」は、音楽家の感性を通して、旅するようにヨーロッパの都市をご紹介するシリーズ企画。 ANAのサイトに載っているが、ここにたどり着くのはなかなか難しい。 シリーズもので、第5回はファゴット奏者の古谷拳一がベルリンを紹介している。 https://www.ana.co.jp/travelandlife/articl…
コメント:0

続きを読むread more

ハーディング=BPh /「ツァラトゥストラ」

BPhデジタルコンサートホールで10/15の演奏会、リヒャルト・シュトラウスのみ視聴した。 https://www.digitalconcerthall.com/en/concert/54362 久しぶりにハーディングの指揮を観たが、ムダのない要所を押さえた指揮ぶりで、よくオケをコントロールしていた。 驚いたのはオケのメンバー…
コメント:0

続きを読むread more

東京の日の入り

東京の日の入り時刻は、昨日(10/21)から16時台になっている。 今月末まで(あと10日間)に約10分早まることになる。 日 日出 日入 21 5:52 16:58 22 5:53 16:57 23 5:54 16:56 24 5:55 16:55 25 5:56 16:54 26 5:57 16:53 27 5…
コメント:0

続きを読むread more

読響公開収録 2022/08/30

録画しておいた「読響プレミア」を観た。 https://www.ntv.co.jp/yomikyo/index.html 8月30日に東京芸術劇場で行われた公開収録。 曲目等は下記の通り。 ○モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲 ○メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 ○ヴァイオリン:辻彩奈 https://ww…
コメント:0

続きを読むread more

サイトウ・キネン・オーケストラ 2022

録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。 今回は、2022セイジ・オザワ 松本フェスティバル。 8/26に行われたオーケストラ・コンサート 曲目等は下記の通り。 ○武満徹:「セレモニアルーAn Autumn Odeー」 ○ドビュッシー:管弦楽のための「映像」 ○ストラヴィンスキー:「春の祭典」 ○笙:宮田まゆみ ○…
コメント:0

続きを読むread more