組み上げ神輿守

ある方のFacebookでこの商品の存在を知り、早速購入した。
浅草にある宮本卯之助商店の商品。
https://www.miyamoto-unosuke.co.jp/
https://www.miyamoto-unosuke.co.jp/products/detail.php?product_id=8917
500円と手頃な価格なのだが、送料の方が高くついてしまった。

さてこの商品、紙でできており、切り抜いて糊で貼って組み立てるもの。
DSCN7328.JPG
なかなかよくできたキットだが、予想に反し組み立てるのはひじょうに難しかった。
まず、作り方の説明/解説がないとわからない。
作り方はQRコードしか載っておらず、アクセスする手段のない人は困るだろう。

基本的に接着するのに用いるのは(スティック型の)糊。
その場合接着した両面から圧力を加えることが必要となるのだが、割り箸のようなものを使えば可能な箇所とどうやっても届かない箇所もある。
また、接着は糊だけでは不十分で、特に屋根部分の四隅の接着には強力な両面テープを使用した。
さらに、作り方の動画でも推奨されていたが、部分的にセロテープなどによる補強が必要な箇所もある。

説明を見ながら作り始めたが、
特に、屋根の曲線を再現するところがひじょうに難しく、
屋根と、
屋根裏・蕨手(神輿の屋根の四隅に付く先端が突き出しだ部分)
部分を先に作って、
野筋(屋根板の合わさる部分)
をウラから固定するところはなかなか技巧的だった。
本当にこの部分は巧く作られていると思う。

かなりの時間をかけやっと完成する。
DSCN7439.JPG
DSCN7441.JPG

さらに、解説書によれば、
自身の手で神輿を組み上げ、本物のお神輿と同じように浅草神社にて紙守(かみまもり)をお受けして神輿守を完成させてください
とのこと。

この記事へのコメント